天道是非 電源取り替えました RM850
プロフィール

白築 える

Author:白築 える
白築 える のブログへようこそいらっしゃいました。

mabinogi、PSO2を主に書くブログになります。

http://が禁止ワードなので//以降からで入力してね。

主な記事
PSO2
日記
情報機器
うつ病など。
--------
携帯端末情報
機種:SO-02G(Xperia Z3 Compact)
OS:Android5.0
PC情報
CPU:i7 3770K
RAM:16GB
GPU:HD7970GhzEdition
ASU:SSD 120GB RAID0(バックアップHDD1TB)





タグクラウドとサーチ

電源取り替えました RM850

2014-11-29



RM850来ました。


中身こんなかんじでーす。

前回はAX850だったんですけど、2週間ほど前から電源が入らなくなったりスリープの復旧ができなくなったり、再起動しなくなったり、突然電源が落ちたりしてハードウェアリセットを掛けないと電源がつかなくなりました。
それも3日ほど経つと電源が突然落ちます。

マザーボードか電源のどちらかを疑ったのですが、POSTエラーは出ないのでマザーボードではない可能性が高まり、実際にハードウェアを見てみて異常が無いことから電源の可能性に収束しました。

で、パソコンがないとプログラムの勉強もできないので購入しました。

今回直すメインPCはこちら


CPU Core i7 3770k
RAM 16GBDC
GPU HD7970GhzEdtion
HDD メインRAID0 256GB サブ1TB

こんなかんじの2年前に組んだPCダッタカナー?

とりあえずサイドパネルを外して各ケーブルの結束バンドと接続を外していきます。



反対側も外していきます。




で外したら電源をがちょーんとネジ止めします。



この電源は横に長いですね。

ここで電源ファンの吸気に合わせてサイドパネルにつけているケースファンの向きを変えます。
今まで吸気だったのを排気にします。
この電源は吸気タイプらしいので。

そして配線をし終え、完成したのがこちら。



お気づきだろうか。
ファンがひとつなくなっているのに。

はい。
実はグラフィックボードの補助電源を接続した時、思ったより出っ張ってしまって、どうにもならないので効果がなかったケースファンの一つを外しました。

じゃないとサイドパネルがしまらないだもん。

そして現在はこれを書きながら稼動テストです。
バスタブ曲線っという物をご存知だろうか。
読んで字の如しバスタブの形をした曲線グラフの事です。
別名故障率曲線とも言います。
機械や装置の時間による故障率を表すグラフです。
最初が高いのは初期不良などの初期故障期でバスタブの底は突発的に起こる故障で偶発故障期、最後にバスタブの上がりは時間が経ち使い古したため故障する摩耗故障期と言います。
詳しくはwikiへ
故障率曲線
なので初期不良がないか稼動テストをするのです。
最初は慣らしでアイドル状態を維持。
次に高負荷で放置します。
これで電源が落ちたらマザーボードの可能性も否定できませんが、電源の初期不良が疑われると。

マザーボードが壊れたらこの際CPUも取り替えてi7 4790kに乗り換えます。
(お金がないから壊れてほしくない…。)
スポンサーサイト

パソコン関係 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://mabisironeko.blog93.fc2.com/tb.php/2147-4a5d4d73

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
1837位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
738位
アクセスランキングを見る>>